1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. カルティエの高額買取のコツとは?アイテム別の買取相場もご紹介

カルティエの高額買取のコツとは?アイテム別の買取相場もご紹介

  • ブランド品買取
  • カルティエ買取
  • 買取相場
  • 高く売るコツ
2022年6月17日
カルティエの高額買取のコツとは?アイテム別の買取相場もご紹介
ひらばやしのプロフィール画像

ライター

ひらばやし

フランスの高級ブランド「カルティエ」は、世界初のプラチナ素材のジュエリーを制作するなど、170年以上も多くの人に愛されるトップブランドです。
なかでも特に人気の時計やジュエリーは、中古買取市場でも非常に需要が高いため、カルティエ買取強化を掲げる買取業者も数多くあります。
この記事では、カルティエの買取相場や高額買取のコツなど、カルティエの売却をお考えの方に役立つポイントなどをご紹介しておりますので、ぜひ最後までご覧ください。

カルティエが高く売れる理由

ジュエリーブランドとしてトップクラスの地位に君臨するカルティエは、ブランドジュエリーの中でも高く売れるブランドの一つです。

では、なぜカルティエのアイテムは高く売れるのでしょうか。

流通量の少なさ

カルティエはそのブランド性や品質を維持するために製造数を制限しており、非常に少ない数しか市場に出回りません。そのため、買取市場でも流通量が少なく、価値や需要が下がることがほとんどないのです。ともすれば、新品よりも高値で売却できることもあります。

知名度・ステータスの高さ

カルティエはそのブランド名の知名度だけでも強さの理由になっています。時計にあまり関心のない方でも、一度はその名を耳にしたことがあるという方も多いのではないでしょうか。これほど名前が浸透しているブランドもなかなかありません。カルティエは、ただのジュエリーや時計以上の付加価値があるといえます。

ジャンル別買取相場表

カルティエの中でも、特にジュエリーや時計は高額買取に繋がりやすく、定価の30%以上の値がつくこともあります。

ここでは、カルティエのアイテムの買取相場価格をジャンル別でご紹介します。

アイテムの状態や流行などにより相場は常に変動しますので、あくまで参考としてご活用ください。

時計

カルティエの時計

出典 : https://www.cartier.jp/ja/

カルティエの時計のモデル別買取相場をご紹介します。

モデル名 買取相場
オクタゴン
65,000円~200,000円
カリブル ドゥ ダイバー 330,000円~1,200,000円
クレ ドゥ カルティエ 150,000円~1,000,000円
パシャ 100,000円~600,000円
パンテール 100,000円~700,000円
コリゼ 450,000円~500,000円
タンク フランセーズ 120,000円~250,000円
マストコリゼ 10,000円~40,000円
バロンブルー 200,000円~600,000円
ロードスター 150,000円~350,000円

リング

カルティエのリング

カルティエのリングのモデル別買取相場をご紹介します。

モデル名 買取相場 コレクション名:相場価格
ラブリング
80,000円~480,000円 エクストララージ:80,000円~100,000円
ピンクサファイア:60,000円~80,000円
1Pダイヤ:100,000円~130,000円
マルチカラーサファイア:130,000円~160,000円
パヴェダイヤ:420,000円~480,000円
ジュスト 650,000円~690,000円
エタニティリング 100,000円~160,000円
ハッピーバースデー 20,000円前後
バレリーナ 100,000円~
ソリテール 80,000円~450,000円 トリニティソリテール:80,000円~100,000円
1895ソリテール:410,000円~450,000円

ネックレス

カルティエのネックレスのモデル別買取相場をご紹介します。

モデル名 買取相場
トリニティ
65,000円~200,000円
ディアマンレジェ 150,000円~350,000円

ブレスレット

カルティエのブレスレットのモデル別買取相場をご紹介します。

モデル名 買取相場
ラブブレス
50,000円~200,000円
スパルタカス 80,000円~140,000円

その他

カルティエのその他アイテム別買取相場をご紹介します。

アイテム名 買取相場
ピアス・イヤリング
50,000円~120,000円
キーケース 5,000円~20,000円
キーリング 20,000円~50,000円
財布・マネークリップ 5,000円~30,000円
名刺入れ 5,000円~20,000円
キーホルダー 20,000円~50,000円
バッグ 20,000円~50,000円

高額買取のコツ

ここでは、カルティエのアイテムを最高値で売るために知っておくとためになるポイントをまとめています。

少しでも高額で買い取ってもらいたい方はぜひ参考にしてみてください。

キレイな状態にしておく

まず大切なのは、アイテムをキレイな状態に保っておくということです。

着脱時は摩擦や衝撃が加わりやすく、肌に直接身につけるものは化粧品などが付着すると状態不良をおこしやすいです。

汚れが付着している場合はやわらかい布で拭き取るなど、お手入れをしてキレイにしておきましょう。

付属品を揃える

購入時に付属してきたものはなるべく揃えて査定に出しましょう。

カルティエのアイテムには、化粧箱や袋、証明書(ギャランティーカード)、予備のパーツ、説明書などが付属しています。

高額な商品ほど、箱やギャランティーカードの存在は重要になってきます。

付属品が欠けていると、買取業者によっては欠品扱いで減額されることもあるため注意が必要です。

10万円以下のジュエリーなどは査定額にあまり影響しない傾向にありますが、あるに越したことはありません。

また、ダイヤなどが入ったジュエリーは、石の鑑定書を提出したほうがプラスになりやすいです。

金・プラチナの相場をチェックする

変動するグラフ

お持ちのアイテムが金やプラチナの場合は、価格相場を調べておくとよいでしょう。

カルティエの腕時計やジュエリーの買取には、金・プラチナの相場がとても重要です。

高く売りたい方は、金やプラチナの相場が少しでも高いときに売却したほうがより高額で買い取ってもらいやすいです。

また、金やプラチナは相場が変動しやすく、買取額がすぐに下がってしまうこともあります。相場が上昇傾向でも、急に下落することもあるので、その前に見切りをつけて売ってしまうことも大切です。

複数の買取店に査定を依頼する

少しでも高く売却したい方は、複数の買取店に査定してもらうとよいでしょう。

アイテムは売らずに複数店舗の査定結果を比べ、その中でも一番高い査定額を提示してくれたところに買い取ってもらいましょう。

また、他店舗での査定結果を伝えると、その金額を考慮して査定額を上乗せしてくれることもあります。

シーズンや流行に合わせる

シーズン・流行のイメージ画像

カルティエを売るなら、タイミングも重要です。

カルティエの商品はデザインや機能性など、各シーズンに合わせたアイテムが登場します。

シーズンが過ぎるとアイテムの価値が下がりやすく、買取額も安くなる傾向にあります。

また、ブランド品は流行の移り変わりによっても価値が左右されます。

著名人が身につけていたなど、話題になったものは高値で売れやすいです。

これらのポイントも注目し、売るタイミングを見計らってみてください。

買取価格が下がりやすいもの

  • 過去に人気があったアイテム
  • ウェディングで使用されたもの
  • カルティエの特徴がないもの
  • サイズが影響するもの(リングなど)

上記に当てはまるものは、買取市場では安価になってしまう傾向にあります。

業者が再販しやすいものや、市場での需要が高いものほど買取金額も高くなります。

ピンクゴールドのように女性人気が高いカラーであったり、ダイヤモンドのように高価な石がついていたりするものは需要が高いため、買取額も高くなりやすいです。

また、リングのようにサイズが決まっているものは、一部の方しか着用できないため買取相場は低めです。反対に、ネックレスのようにサイズを問わず多くの方が身につけられるアイテムは高値がつきやすくなっています。

カルティエはどこに売るべき?

売却査定のイメージ画像

カルティエなどの高級ジュエリーや腕時計を買い取ってくれる買取業者は全国に多く存在しています。どこで売却するかによって、査定額は大きく変動します。

少しでも高く売りたいとお考えの方は、買取業者を慎重に選ぶことが重要です。

買取業者      評価    概要
時計・ジュエリーなどの専門店
カルティエの買取に強いのは、高級腕時計やブランドジュエリーの専門買取店です。
バッグや財布がメインの業者より、貴金属類の買取・販売に力を入れている業者を選ぶことが重要です。
専門知識を持つ鑑定士が査定を行うため、どんなアイテムでも適正価格で買い取ってもらいやすいです。
カルティエは持ち込む業者によっては買取額に数万円の差が出ることも多いブランドです。信頼と実績のある専門店で査定してもらうことをおすすめします。
質屋
質屋は、品物を預かり、代わりにお金を融資する場所です。
品物を売ってお金に変えるという点では買取店と違いはないように思えますが、質屋は「品物を担保にする」という点で買取店とは異なります。
質屋に預けた際に受け取れる金額は買取店より2~3割ほど低めに設定されていることが多いため、高額買取は期待できません。
あくまで質屋はお金を借りる場所であり、アイテムを売り切りたい方は買取店の利用をおすすめします。
フリマアプリ・ネットオークション
フリマアプリやネットオークションでの売却も不可能ではありませんが、買取専門店よりも高く売れる可能性は低いです。
なぜなら、買い手からすると全く知らない個人からカルティエを購入することはリスクが大きすぎるためです。
メンテナンスされていない高級ブランド品を買取店の査定額以上で売却することはかなり難しいでしょう。
もし売却できたとしても手数料が差し引かれるため、労力に見合わない結果になる可能性が高いです。
リサイクルショップ
リユース品を総合的に取り扱うリサイクルショップは、適正な価格で買い取ってもらえないケースが多いです。
商材が多岐にわたることで知識が浅く広くなるため、たとえカルティエであっても正しい査定がなされない可能性が高いです。
特に知識が必要なアンティークや希少モデルなどはそれが顕著に現れやすいです。
リサイクルショップでは、高級ブランドよりはカジュアルブランドのアイテムにとどめておいたほうがよいでしょう。

まとめ

今回はカルティエの買取相場や高額買取のコツなどをお伝えしました。

カルティエのアイテムは種類がたくさんありますが、時計やジュエリーは高値がつきやすい傾向にあります。

また、金やプラチナが使用されたものは、売却する時期も考慮することが大切です。

カルティエを売りたいとお考えの方は、ブランド買取専門店へまずは一度査定を依頼してみてはいかがでしょうか。

ここまでご覧いただきありがとうございました。