1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. ポールスミスの買取相場はいくら?フリマとどっちがいい?

ポールスミスの買取相場はいくら?フリマとどっちがいい?

  • ブランド品買取
  • ポールスミス買取
  • お役立ち知識
  • 買取相場
2021年10月27日
ポールスミスの買取相場はいくら?フリマとどっちがいい?
のはらのプロフィール画像

ライター

のはら

プレゼントや自分へのご褒美としても人気があるポールスミス。不要になったアイテムは買取業者に売ることで現金化できお得です。しかし、最近ではフリマなどで売ることもでき「どっちがいいのか」悩んでいる人もいるのではないでしょうか。

結論からいうと以下の通りです。
・買取業者とフリマの相場は同じくらい
・買取業者だと出張買取や宅配買取、直接店舗へ持ち込みなどができる
・リサイクルショップは家電や雑貨など、他に売りたいものがあれば便利

この記事では上記について解説しています。ポールスミスの商品を売る前にぜひご参考ください。

ポールスミスの買取相場

ポールスミスの買取相場は、財布などは1,000円~5,000円、衣服や時計などは2,000円~1万円となっています。安いと思った方も多いかもしれませんが、元々の購入金額自体が1万円~2万円が相場なので、中古品の買取となると上記の価格が目安になります。

ポールスミスの買取相場

商品名 商品画像 買取相場
ジップストローグレイン 長財布 873219 P785
ポールスミス 長財布
~5,000円
インクジェットカラー コインケース PSC511
ポールスミス コインケース
~4,000円
ミリタリークロノグラフクォーツ
JEANS PSJ-B-1
0521-S062870 SS
ポールスミス 腕時計
~10,000円
ブーツ レザー ウイングチップブーツ
ポールスミス ブーツ
~10,000円

ポールスミスは元々需要の高いブランドです。中古市場でも売れる可能性が高いため、買取業者は積極的に買取を行っています。ちなみに、多く出回っている財布よりも靴やスーツ、スーツケース、時計などのほうが高くなる傾向があります。

ただし、買取価格は商品の状態によって変わります。例えば買取業者は汚れの有無、使用感の程度によって、SランクやAランク、Bランク…などとランク分けをしています。

同じ商品でも新品同様のSランクでは数千円、最低ランクでは数百円となる場合もあるので、お手元の商品の価値が予想しづらい場合は一度査定に出すのが確実です。

ポールスミスは買取業者かフリマで売れる

ポールスミスを売る方法は「買取業者に出す」か「フリマで売る」の2つです。買取業者とフリマではどちらが良いのでしょうか。ここではそれぞれの特徴をご紹介します。

買取業者

買取業者に出す場合、ブランド品の買取を専門に行っている業者かリサイクルショップに出すという2つの方法があります。

  • ブランド品の買取業者→ブランド品を適切に査定
  • リサイクルショップ→ポールスミス以外で他に売りたいものがあると便利

ブランド品の買取業者だと、ポールスミスを含めブランド品の取り扱いに慣れているので適切に査定してもらえます。また業者の多くは宅配買取や出張買取などを行っているので、家から発送して買取に出すことも可能です。

一方リサイクルショップだと、家電製品や雑貨など取り扱っている商品が幅広いので、ポールスミス以外にも売りたいものがあるときに一括で買い取ってもらえるので便利です。

ちなみにブランド品の買取業者では以下の買取方法があります。

  • 宅配買取…家から発送して買取に出す方法
  • 出張買取…直接家に来てもらって買取する方法
  • 店頭買取…店に持って行って買い取ってもらう方法

リサイクルショップでは大型の商品でない限り出張買取は難しいですが、ブランド品の買取業者だと1点だけでも出張買取が可能な業者があります。

また、宅配買取は家から発送して送れるので、持ち運びの手間がかかりません。集荷は配達業者が行います。家にある不要なダンボールで発送できるのも魅力の一つです。

店頭買取は持ち運びの手間はかかりますが、査定までがスピーディなので急いでいるときに最適です。

フリマ

フリマはスマートフォンから出品できるので便利です。「フリマのほうが高く売れるのでは?」と考えている方もいると思いますが、ポールスミスの相場は1,800円~8,000円。買取業者に出した場合とほとんど変わりません。

以前フリマに出したことがある人は、フリマのほうが慣れていると思いますが、「自分で梱包するのが手間」「流れがよくわからない」という場合は買取業者の店舗に持っていくほうがスムーズです。

ポールスミスとは

ポールスミスは、創業者であるポール・スミスが1970年にオープンしたブランドです。当初はイギリスのノッティンガムにお店をオープンしていましたが、パリでコレクションに参加したことをきっかけに一気に有名になりました。

今ではニューヨークやパリ、東京など世界で店舗をオープンしています。またこのような活躍もあり、2000年には英国エリザベス女王より称号(ナイト爵位)を授与されました。

ブランドのコンセプトは「ひねりの効いたクラシック」。どこでもなじめる無難なデザインのなかにも、遊び心を取り入れた商品が特徴です。

またポールスミスといえばカラフルなストライプが有名です。商品のなかにも、シンプルな見た目のなかにワンポイントでストライプデザインが入っているものも多くあります。

ポールスミス ストライプを取り入れた商品

日本ではこのようなデザイン性もあって、20代~30代の男性に人気です。若い層にも手が届きやすい価格帯で、財布やアクセサリーでも1万円~2万円で購入できます。また取り扱うアイテムの多さから、プレゼントとしても人気があります。

ポールスミスではいくつかのラインを出しています。もっとも有名なラインはPaul Smithです。メンズに限らずウィメンズも展開しています。

ほかには日本のみで展開しているPaul Smith COLLECTION、またビジネススーツを揃えているPaul Smith LONDON、ジーンズを取り扱うPaul Smith JEANSなどがあります。

まとめ

ポールスミスは男性向けの財布やアクセサリー、スーツが有名ですが、他にも女性向けのワンピースやサンダルなどもあります。買取業者はこのようなポールスミスの商品をすべて対象に買取を行っているので、処分を検討している方は一度査定に出してみてはいかがでしょうか。最近では公式ホームページのチャットやメール、LINEでも受け付けている業者もあります。