1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. ゴルフクラブを買取に出す前に知っておきたい基礎知識

ゴルフクラブを買取に出す前に知っておきたい基礎知識

  • ゴルフクラブ買取
  • お役立ち知識
2021年10月4日
ゴルフクラブを買取に出す前に知っておきたい基礎知識
のはらのプロフィール画像

ライター

のはら

ゴルフクラブは高価なものだけに、処分するのがもったいなくて買取を考えている方も多いと思います。ゴルフクラブは中古品も多く販売されており、買取の需要は高いです。インターネットでも簡単に依頼ができます。本記事ではゴルフクラブの買取について概要を紹介しているので、検討している方はぜひご参考ください。

対応
エリア
関東(東京/神奈川/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬) 東海(愛知/岐阜/三重/静岡)

ゴルフクラブ買取の流れ

ゴルフクラブの買取は2種類の方法があります。ゴルフ用品店の店舗に持ち込んで買取を依頼する「店頭買取」と、ネットで買取を依頼する「宅配買取」です。

宅配買取は自宅から出ずに買取を依頼できるので、「とにかく手間なく買取に出したい場合」や「複数の処分を検討している場合」に便利です。

ゴルフクラブの宅配買取の流れ

  1. 公式ホームページから申込む(会員登録)
  2. 引取日を指定する
  3. 本人確認書類のコピーを用意する
  4. 配達員に本人確認書類のコピーとゴルフクラブを梱包して引渡す
  5. 査定(→査定金額に納得したら買取成立)
  6. 買取代金が振り込まれる

買取業者によっては引取前にダンボールをもらって、事前に梱包をするところもあります。
高級なゴルフクラブを売る場合は、丁寧に梱包できるので事前に梱包ダンボールが届く業者がおすすめです。

また、ゴルフクラブの買取には本人確認書類が必要です。
本人確認書類として利用できるのは、現在住んでいる住所が明記されたものに限ります。
(例:運転免許証、健康保険証、パスポート、外国人登録証明書、個人番号カード)

スムーズに買取を進めるために、申し込み前に準備しておきましょう。

ゴルフクラブの査定基準

ゴルフクラブの査定基準は買取業者によって異なりますが、共通して査定されるのは以下の点です。

ブランドやモデル

査定ではまずゴルフクラブのブランドやモデルを確認されます。ゴルフクラブは人気のモデルがあり、年数が経ったものでも需要の高いモデルであれば買取価格も高くなります。

キズやへこみ、擦れなどないか

次に確認されるのがキズ等の有無です。見た目の良さも買取価格に影響します。買取業者によっては状態の良し悪しでランク分けをしており、高いランクほど高価買取に期待できます。(例:状態が良いほどAランク、悪いほどEランクなど)

使用頻度や性能

ゴルフクラブは使用頻度=性能の維持に影響しています。買取では、そのゴルフクラブ本来の性能が維持できるいるかも重視されるので、使用頻度も同時に確認されます。

付属品の有無

ゴルフクラブは新規購入すると、ヘッドカバーやレンチなどの付属品がついてきます。レンチは主にドライバーで弾道を調節するために使用する工具です。通常、付属品以外のレンチも使えますが、使用する箇所が変形してしまう可能性があります。できるだけ購入時の付属品をセットにしておくと、査定のときに有利です。

楽天で買取をやっているお店もある

ゴルフクラブの買取を行っている業者のなかには、楽天を通して買取しているところもあります。楽天で買取を依頼すると、楽天のポイントを貯めることができるのでお得です。

また楽天のクーポン等を持っていたり、楽天でセールを行っていると利用することも可能です。

ゴルフクラブの種類

買取のときには、ゴルフクラブの種類を聞かれることも少なくありません。以下に種類をまとめたのでご参考ください。

ゴルフクラブの種類 ゴルフクラブの画像 特徴
ドライバー
ゴルフクラブの種類 ドライバー
一番柄の長さが長くヘッドが大きいゴルフクラブです。飛距離を出すために軽く作られており、第1打目のティーショットで使われます。
フェアウェイウッド
ゴルフクラブの種類 フェアウェイウッド
ドライバーの次に飛距離を出せるゴルフクラブです。ドライバーと同じような形状をしていますが、ヘッドの大きさはドライバーよりも小さいです。地面にあるボールを遠くに飛ばすときに使用されるほか、第1打目で飛距離を出したくないときにドライバーの代わりとして使われます。
ユーティリティ
【アイアン型】
ゴルフクラブの種類 ユーティリティのアイアン型
比較的新しく約30年前に作られたゴルフクラブで、飛距離はフェアウェイウッドとアイアンの中間に位置します。
ユーティリティはヘッドの形状で2種類ありますが、現在はアイアン型自体の取り扱いは減少しています。
ユーティリティ
【ウッド型】
ゴルフクラブの種類 ユーティリティのウッド型
アイアン
ゴルフクラブの種類 アイアン
アイアンはグリーンの上にボールを乗せるときに使用されます。飛距離に応じて番号がつけられており、1~3番はロングアイアン、4~6番はミドルアイアン、7~9番はショートアイアンと分かれています。番号が小さくなるほど飛距離は長くなります。
ウエッジ
ゴルフクラブの種類 ウエッジ
グリーン周りからのショットなど短距離で使用するゴルフクラブです。バンカーに入ったときに使うためのサンドウエッジが有名です。高さを出すために、ボールと当たる面の角度が高くなっているのが特徴です。
パター
ゴルフクラブの種類 パター
グリーン上にあるボールをカップの中に入れるためのゴルフクラブです。他のゴルフクラブはボールを浮かして飛ばすことを目的としていますが、パターだけボールを転がすことを目的に作られています。ゴルフ場ではグリーン上でパター以外を使うことを禁止しているところもあるので、コースを周るうえで必須のゴルフクラブとなります。

まとめ

ゴルフクラブは重量もあり、店頭に持っていくのが大変な場合もあると思います。そんな時は宅配買取が便利です。自宅からそのまま買取依頼ができます。

またゴルフクラブの状態が悪かったり、年数が経っている場合でも買い取ってくれる場合があります。処分に困っている場合は、査定だけでも依頼してみるのがおすすめです。

は様々な品物が買取可能です
ぜひまとめてお売りください

大蔵屋が買取可能な様々な品物のイメージ写真

主要買取ジャンル

その他にもこんなジャンルをお買取り

こちらに記載していない品目もお買い取りができる場合がございますので、詳しくはオペレーターまでお電話ください。