1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. カワイのピアノ買取価格はここで差が付く。査定でのポイントと損しないための知識

カワイのピアノ買取価格はここで差が付く。査定でのポイントと損しないための知識

  • ピアノ買取
  • お役立ち知識
  • 買取相場
2021年11月15日
カワイのピアノ買取価格はここで差が付く。査定でのポイントと損しないための知識
いしかわのプロフィール画像

ライター

いしかわ

使っていないピアノの置き場所に困る、などと言った理由から出張買取を利用する方は多いです。出張買取を利用するメリットは、買取店舗へ自力で持ち込むことが難しい場合でもスムーズな取り引きが行えることです。特にピアノは自力での移動が難しい場合がほとんどです。そのため出張買取を利用するケースが多いです。
ピアノは売却の時期が早い方がより高い買取価格がつきやすい傾向にあります。そのためより高値での取り引きを望むのなら、できるだけ早い時期に一度査定に出してみるのがお勧めです。
現在ピアノの世界シェア第2位のカワイは、1927年静岡県浜松市から始まった楽器メーカーです。カワイのグランドピアノ第一号機である「平台1 号」を発売した1928年には、独自の仕組みが認められ特許を取っています。1972年以降は海外進出して事業拡大にも成功し、今ではカワイは世界に認められる楽器メーカーにまで成長しました。
今回はそんなカワイのピアノを買取に出した時に、買取価格に差が付くポイントと損しないための知識をご紹介していきます。

カワイのピアノ買取査定で見られるポイント

カワイのピアノの買取査定で重視されるポイントをまとめています。お手持ちのピアノに当てはめてご覧ください。

買取査定に出す前に確認しておくべき事

ピアノを買取査定に出す前に確認することがあります。
以下の内容は買取査定にて、見積を出す時のひとつの基準となるポイントでもあります。まずはお持ちのピアノの以下4つの項目を確認してみましょう。

ピアノ買取査定前の確認項目

買取査定での評価が決まるポイント

買取が査定の評価を決める時に、ピアノの状態について基準にするポイントがあります。ここでは買取がピアノの状態を判断する上で重視するポイントを紹介しています。ご自身でもセルフチェックしてみてください。

鍵盤の沈み

鍵盤の動きがスムーズでない、もしくは鍵盤が戻らないピアノは高価買取は期待できない可能性があります。このようなピアノは買取価格の大幅な減額、または買取不可となってしまうケースが多いです。
このようにピアノの買取では鍵盤の動きが重視されます。鍵盤の動きがスムーズなピアノは買取査定にて好評化となる可能性が高いです。

ピアノの鍵盤の沈み

ピアノの鍵盤を拭く時にアルコール溶剤や洗剤を使うと、ひび割れを起こす危険性があります。そして鍵盤のひび割れは買取査定での評価に影響する場合があります。 鍵盤を拭く時は柔らかい布で乾拭きましょう。どうしても汚れがしつこい場合は、水や石鹸水を含んだ柔らかい布での拭きとりがお勧めです。できるだけ水気の付着を減らすために、硬く絞ることがポイントです。 最後の乾拭きも忘れず行いましょう。

ピアノのひび割れた鍵盤

出典 : http://www.piano-sps.com/blog/g3d20180614

ペダルのくすみ

ピアノのペダルは特に劣化が目立つ箇所です。使用せずに保管していたとしてもペダルはくすんでしまいます。
ペダルがくすむと買取価格の減額に繋がる可能性があります。そのためピアノの買取査定に出すのなら、できるだけ早く出すことをお勧めします。

ピアノのペダルのくすみ

出典 : https://yamaha.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/
2232

ペダルに保護用のビニールが付いたままのピアノは、ビニールを取らずそのまま買取に出した方が査定時の評価が上がりやすいです。

ピアノのペダルについたビニール

出典 : https://www.itoshin.co.jp

モデル別カワイピアノの買取価格相場

カワイの人気ピアノの買取価格相場をまとめています。

ピアノを買取に出す時に買取価格相場を把握しておくことは非常に大切です。是非参考にご覧ください。

カワイピアノの買取価格相場

グランドピアノ

モデル名 買取価格相場 特徴
RX-7G ~657,000円 繊細かつ大胆な表現ができ操作性に優れている。買取価格相場が下がりにくいモデル。
RX-6A ~600,000円 音量と音の響き、操作性に優れたモデル。
RX-2P ~443,000円 スタンダードなモデル。コンパクトなサイズ感にも関わらず伸びの良い音が鳴る。
CA-40N ~365,000円 品質と耐久性が高い。明るくクリアな音で品質の割に価格が良心的。
RX-2PM ~310,500円 音の伸びが良く、静音装置であるピアノマスクを取り入れたモデル。
RX-1PM ~281,000円 繊細な表現ができて買取価格相場が下がりにくいモデル。

アップライトピアノ

モデル名 買取価格相場 特徴
BL-31 ~85,000円 ピアノ初心者用のモデル。コンパクトなサイズ感にもかかわらず、太く芯のある音が鳴る。
BS-20 ~104,000円 スタンダードなモデル。透明感を感じる音と、明るさのある高音域が特徴。
US50 ~82,000円 カワイ最高級のアップライトピアノ。高い耐久性と重厚感のある低音が特徴で、グランドピアノのような迫力を表現できるモデル。
BL-61 ~81,000円 BLシリーズの中でも大き目のモデル。可愛らしい音と様々な音量が出せる。
KL-11KF ~65,000円 木目インテリアピアノの中で一番人気。弾き心地が良く充分な音量が出る。
BL-51 ~63,000円 高さが125cmと低く、子供でも弾きやすい。
BL-12 ~50,000円 BLシリーズの中で最も小さなモデル。コンパクトなサイズ感にもかかわらず音がしっかりしている。

ピアノの買取業者を選ぶ時の注意点

ピアノの買取業者を選ぶ時に注意した方が良いことが3つあります。

信頼を置ける買取業者で納得のいく買取価格を付けてもらうために重要となるポイントです。お願いしようと思っている買取業者が以下の3つに当てはまらないか確認してみてください。

手数料やその他費用の請求

多くの買取業者は手数料やその他費用の請求はないです。しかし中には「出張費」「搬出作業費」などの費用を請求してくる買取業者もあります

中には説明のない費用を突然請求してくるといった、非常に悪質な方法で費用請求をしてくる買取業者もあります。そんな場合は費用請求に応じる必要はありません。このような悪質な買取業者には十分に注意しましょう。

買取価格の変更

買取業者の中には、買取査定を行い見積を出したにもかかわらず買取価格の変更をする買取業者があります
様々な理由を付け、見積後に買取価格を下げていくといったやり方です。このような買取業者を利用しピアノの売却をしてしまうと、「最終的に買取価格がかなり低くなってしまっていた」なんてこともあり得ます。

買取でのトラブルを防ぐため、買取業者を選ぶ時は「買取査定時に決めた買取価格を変えません。」と公表している買取業者の利用を勧めします。

古物許可番号の所持

買取業者が買取を行う時、古物許可番号を取得していなければならないと法律により定められています。
そのためほとんどの買取業者は古物許可番号を取得してから、買取を行っています。
しかし中にはそうでない買取業者もあります。古物許可番号の取得をせず買取を行っている買取業者は、大切なピアノを売るにはあまりにも信用性に欠けると思います。トラブルが起きる可能性もあるため、古物許可番号を取得している買取業者であるかを事前に確認しておいた方が安心です。

古物許可番号は各買取業者のホームページに載っています。買取査定をお願いする前に、買取業者のホームページを必ず確認するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

カワイのピアノの買取査定にて買取価格に差が付くポイントを紹介してきました。また買取業者選びで損しないための知識も是非参考にしてみてください。

  • 買取査定に出す前に、メーカー・機種・製造番号・ペダルの数を確認する。
  • 鍵盤の動きに問題があるピアノは高価買取の期待できない。
  • アルコール溶剤や洗剤でピアノの鍵盤を拭くと、ひび割れを起こす危険性がある。
  • ペダルがくすむと買取価格の減額に繋がる可能性がある。
  • 出張費・搬出作業費などの費用を請求してくる買取業者はお勧めしない。
  • 買取査定で決めた買取価格を後から減額する買取業者がある。
  • 古物許可番号の取得をせず買取を行っている買取業者は信用性に欠ける。