1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. より高値で売りたい。金の買取価格相場と重要となるポイント

より高値で売りたい。金の買取価格相場と重要となるポイント

  • 金買取
  • 買取相場
  • 高く売るコツ
2021年8月25日
より高値で売りたい。金の買取相場と重要となるポイント
いしかわのプロフィール画像

ライター

いしかわ

金は愛着を持って長く愛用するアイテムとしても、資産としても非常に価値のあるものです。
大切に使ってきたものでも様々な事情により、金を買取に出す方も少なくないのではないのでしょうか。どうせならより高い買取価格で買い取ってもらいたいですよね。今回はそんな金の買取事情を詳しく紹介していきます。

対応
エリア
関東(東京/神奈川/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬) 東海(愛知/岐阜/三重/静岡)

資産としての金

金を所持することには様々なメリットがあります。

金は買取価格が変動しようと金そのものに価値があるため、金の価値や買取価格が急落することはありません。そのため長年愛用したり投資で活用する方が多いです。そして売るタイミングを見極めれば思わぬ高値が付く可能性も十分にあります。

このように金を持つことは資産運用に繋がり、一種の投資なのです。金は、株などの他の投資に比べ、大きな損失が発生するリスクが少ないと言われています。そのため買取に出す時も安心して取引することができます。

  • 金の価値は急落することはない。
  • 買取価格の高いタイミングを狙えば元々の金額よりも高値が付く可能性がある。
  • 金そのものに価値があるため、買取に出した時に損失を負うリスクが少ない。

金の種類と価値

イエローゴールド

99.99%以上純金である金が24金イエローゴールドです。しかし24金は変形しやすいといった特徴があり、ジュエリーなどに使うのは不向きです。そこで24金で起こる問題を解消したのが18金です。他の配合物を混ぜることにより硬度を高くし、丈夫に仕上げています。そのためイエローゴールドのジュエリーは18金であることが多いです。

イエローゴールド

ホワイトゴールド

ホワイトゴールドはプラチナに変わる金として作られました。金以外の配合物の割合を調整することで色味を変化させることができます。そしてホワイトゴールドに関しては上からロジウムメッキで加工を施すことにより出来上がります。

ホワイトゴールド

ピンクゴールド

女性に人気なのがピンクゴールドです。カルティエなどの有名なハイブランドもピンクゴールドを取り入れています。そしてピンクゴールドは他の配合物の割合を調整することでピンクの色味を変化させることができます。ピンクゴールドは銅の配合率が高いため硬度が高く、他の金に比べて変形したり傷がついたりしにくいといった特徴も持っています。

ピンクゴールド

各金の配合率

金の種類 純金の割合 銅の割合 銀の割合 パラジウムの割合
24金イエロー
ゴールド
99.99%以上
(海外基準では
99.90%でも24金
とされている。)
18金イエロー
ゴールド
75% 18% 5% 2%
18金ホワイト
ゴールド
75% 18% 5% 2%
14金ホワイト
ゴールド
58.5% 29% 8.3% 4.2%
18金ピンク
ゴールド
75% 18% 5% 2%
14金ピンク
ゴールド
58.5% 29% 8.3% 4.2%

2021年の金の買取価格推移

2021年1月~2月の金の買取価格相場の推移

金の買取において買取価格のチェックは必須です。より高値で売ることができるようにこれまでの買取価格を見て買取価格の相場と流れをつかんでおきましょう。2021年1月6日~2月18日までの金の買取価格では最高額が1月6日の7.016円最低額が2月18日の6.611円です。

2021年金の買取価格相場の推移(1月6日〜2月18日)

月日 税込買取価格(円/グラム)
2月18日 6,611円
2月17日 6,666円
2月16日 6,745円
2月15日 6,721円
2月12日 6,721円
2月10日 6,749円
2月9日 6,765円
2月8日 6,716円
2月5日 6,666円
2月4日 6,768円
2月3日 6,785円
2月2日 6,833円
2月1日 6,812円
1月29日 6,739円
1月28日 6,719円
1月27日 6,721円
1月26日 6,753円
1月25日 6,767円
1月22日 6,797円
1月21日 6,801円
1月20日 6,725円
1月19日 6,694円
1月18日 6,625円
1月15日 6,734円
1月14日 6,737円
1月13日 6,772円
1月12日 6,748円
1月8日 6,977円
1月7日 6,948円
1月6日 7,016円

2021年、金の買取価格に影響する経済の動き

2021年の金の買取価格は年初下がってきている傾向にあります。しかし年央から上がっていって年末には年初より高い買取価格になっているだろうと噂されています。

では年末に買取価格が高くなると言われている根拠は何なのでしょうか。それは金の買取価格を決めている「金市場」に影響する世界経済の動きがキーポイントとなります。

株価の低下が金の買取価格に影響する

資本主義を中心とした世界経済の動きが金の買取価格に影響する

2021年もコロナによる経済への影響が大きい中、一刻も早い経済復帰が必要な状況が続いています。このようにコロナにより生まれた経済的不安は、株価にも影響をもたらします。

特に資本主義社会の中では、コロナによる損失を取り戻そうと企業などが経済成長に力を入れ始めます。この働きがコロナにより落ち込んだ経済の復帰を早めることになるのです。

しかしその反面、この働きが資本主義社会の中での経済的格差を広げる要因になっていることは事実です。経済的格差が各企業や国民の不安を煽った結果、株価に影響をもたらすのです。株価の安定性が損なわれると、株よりも金の方が資産として都合が良くなってきます。

なぜなら金は金自体の価値が下がりにくく、株などに比べて利益が少ない代わりに大きな損失を負うリスクが少ないからです。経済状況や株価が不安定なら、リスク回避できてなおかつ儲けることのできる金の方が投資として有利です。

「コロナワクチン」や「バイデン新政権」などが世界経済に影響をもたらし、金の買取価格が変動する可能性がある。

2020年11月時点で、「バイデン新政権」や「コロナワクチンの普及」などに対して期待が大きく膨らみました。この期待は主要株価を上昇させることとなり、現に2021年の年初の株価は上昇しています。

では「バイデン新政権」や「コロナワクチンの普及」などが実現した後の株価はどのように変化していくのでしょうか。

「バイデン新政権」の発足は2021年1月に、「コロナワクチン」は順次普及、といった流れの中で、期待による株価上昇が既に行われたという理由から、2021年の間株価が上昇し続けることは考えにくいと言われています。

株価が低下するほど資産として金を選ぶ人が増える傾向にあります。金を購入する人が増えた結果、金の買取価格に影響をもたらす、といった仕組みです。

日経平均株価の推移グラフ

中央銀行による金融緩和策が続いた場合の金の買取価格に対する影響。

銀行などの金融の動きは金の買取価格に大きく影響します。2020年3月から、中央銀行が低金利の継続や、市中から有価証券を買い入れる、などの動きを見せています。この中央銀行の動きが先進国での大規模な金融緩和となっています。

では金融緩和が続くと金の買取価格にどのような影響があるのでしょうか。まず金融緩和により各国内に出回る通過の量が増え、通貨の価値が下がります。もちろん世界共通の通貨であるドルの価値も下がります。

そこで注目されるのが金です。金は世界中の多くの地域で扱われていて、一部の中央銀行は金の資金化を行っています。このように金もドルと同じく世界共通の通貨になるといった特徴を持っています。そのためドル安となるほど金が高値で扱われる傾向にあるのです。

またその逆のパターンも考えられます。現に中央銀行も2010年頃から金を集めていて、これらの要因は今後の金の買取価格に影響する可能性が高いといわれています。

金とドル

中国内の金の需要の変化による金の買取価格の影響。

中国はいち早くコロナ禍から脱却しています。その後の中国の経済状況は非常に好調です。中国は、元々国内での金の宝飾や投資の需要が世界の中でもかなり高いです。これらの要因から、今後中国内での金の需要がより高まるだろうと言われています。中国経済が好調であり続ければ金の需要は増え、その結果金の価値が下がっていく可能性は低いといった予想ができます。

中国の金製品

「金の買取価格」に影響する経済的要因【2021年】

  • 経済的不安により株価の安定が損なわれると、代わりに金に投資する人が増えやすい。
  • ドルの価値が下がると金に注目が集まりやすい傾向にある。
  • いち早くコロナ脱却した中国内で、金への需要が更に高まる可能性がある。
  • 中央銀行が金融緩和を進めるほど、代行通過として金が注目されやすい。

ここで紹介したことは決して確定的なものではないです。しかし上記のような経済的観点から金の買取価格の動きを見極めることができれば、収入が増えることは間違いないです。
是非、金を買取に出す時の参考にしてみてください。

金の査定時に鑑定士が重視していること

金の査定はどのように行われるのでしょうか。実際に行われている査定で重視するポイントを紹介していきます。

金の品位

1グラムあたりの金の純度を表す時に品位という言葉を使います。品位が高いほど高値で取り扱われます。

金の重量

買取業者では高精度電子天秤などを使ってグラム単位で計測します。重量が重いほど高値で取り扱われます。

ブランド品か否か

金のブランド品の金とそうでない金の違いは、「ブランドイメージ・デザイン力」が有るか無いかです。金を買う時に「このブランドのジュエリーだから。」といった選び方をする場合がありますよね。そのため、金そのものの価値にブランドの価値が加わりプレミア価格か付く場合も多いです。

金製品の画像

注意点

ブランド品の金を売りたい場合はブランド品買取専門店の利用をお勧めします。
金そのものの価値に加えてブランド品としての価値も十分に評価してもらう必要があるからです。貴金属とブランド品どちらにも詳しい鑑定士に査定してもらうことによって、より高い価格で売ることができます。

優良な買取業者を選ぶ時のポイント

持っている金を買取に出す時、トラブルなく少しでも高値を付けてくれる買取業者に査定してほしいですよね。そこでどうやって優良業者を探せばいいのか、抑えるべきポイントを紹介していきます。

実績が多い買取業者の鑑定士は比較的信頼できる

ホームページなどで買取業者の実績を確認することをお勧めします。実績の多い買取業者は鑑定士のレベルが高い可能性が高いからです。

店舗型フランチャイズ買取業者は買取価格が安め

多店舗展開している店舗型フランチャイズ買取業者は町中に多数あるので目に留まりやすいですよね。しかし店舗型フランチャイズ買取業者は売り上げの一部を本部へ送っているため買取価格としては低めな場合が多いです。

さらにサイドビジネスとして経営している買取店舗やバイトスタッフ中心の買取店舗が多く、しっかりと知識を身に着けた鑑定士が少ない場合があります。高値で売りたいなら優れた鑑定士に査定してもらうことが重要です。

各買取業者で異なる手数料

買取業者によっては買取手数料が発生する場合があります。どうせなら手数料無料の買取業者を選んで収入を増やした方が良いですよね。買取業者を選ぶ時に買取手数料は無料か、また買取手数料が発生する場合は何パーセントかかるのかを確認してから査定をお願いした方が良いでしょう。

査定時の説明で優良店かを見分ける

優良店であれば不安に思ったことや疑問点を丁寧に教えてくれます。鑑定士としての知識が浅いなどの場合には、必要であるはずの説明を省かれたり濁されたりすることがあります。金の買取に詳しい鑑定士に査定してもらった方が高値が付く可能性が高いため、査定時の説明が不十分な買取業者は避けた方が良いです。

書面提示がない買取業者は注意が必要

正式な書面の提示がない買取業者は優良店とは言えません。このような買取業者では返品時のトラブルが多発しているケースが多いです。大切な金の取引になると思いますので、信頼できる買取業者に査定をお願いしましょう。

まとめ

金の売買を賢く行うには必要な知識を身に着ける必要があります。大切な金をできるだけ高く買い取ってもらうために今回紹介したことを是非活用してみてください。

  • 金の価値や買取価格が急落することはない。
  • 経済の動きが金の買取価格に影響する。
  • 品位が高い、そして重量が重いほど買取価格が高い。
  • 金そのものの価値+ブランドの価値でプレミア価格か付く場合がある。
  • 実績の多い買取業者は鑑定士のレベルが高い可能性が高い。
  • 店舗型フランチャイズ買取業者は買取価格が低めな場合が多い。
  • 買取手数料が発生する場合がある。
  • 査定時の説明が不十分な買取業者は避けた方が良い。
  • 書面提示がない買取業者での返品トラブルが多発している。

は様々な品物が買取可能です
ぜひまとめてお売りください

大蔵屋が買取可能な様々な品物のイメージ写真

主要買取ジャンル

その他にもこんなジャンルをお買取り

こちらに記載していない品目もお買い取りができる場合がございますので、詳しくはオペレーターまでお電話ください。