1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. 指輪の買取相場と高く売るためのポイント

指輪の買取相場と高く売るためのポイント

  • 宝石買取
  • 買取相場
  • 高く売るコツ
2021年9月13日
指輪の買取相場と高く売るためのポイント
のはらのプロフィール画像

ライター

のはら

指輪にも金や銀など様々な素材が使われており、実際に自分が持っている指輪がどのくらいの価値があるのか予想しづらいことも多いと思います。本記事では素材別に相場をまとめています。高く売るためのコツも紹介していますので、ぜひご参考ください。

対応
エリア
関東(東京/神奈川/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬) 東海(愛知/岐阜/三重/静岡)

指輪を買取に出す前に

指輪をより高く買い取ってもらうために、以下のことを事前に確認しておきましょう。

鑑定書や鑑別書を準備しよう

鑑定書はダイヤモンドのみにつくカラットなどの情報を示した書類になります。鑑別書はその宝石が本物であることを証明した書類です。

もし、お手持ちの指輪に鑑定書や鑑別書が付属していたら、買取の際に持参したほうが高価買取に期待できます。
これらの書類はいわば専門機関からのお墨付きです。指輪を再販売するときに、鑑定書や鑑別書があるほうが購入者の安心につながるため、付属しているほうが高く買い取ってくれます。

しかし、「鑑定書や鑑別書がないと買取ができない」というわけではないので、心当たりがある場合のみ事前に用意しておきましょう。

汚れを落としておこう

指輪は買取に出す前に、汚れを取り除いておくほうが査定で有利です。しかし指輪といっても、金やシルバー、プラチナなど様々な素材のものがあります。素材に応じて適切にお手入れをしないと、傷つけてしまうこともあるので注意が必要です。

素材別お手入れ方法

素材種類 お手入れ方法
K24
金99.99%
純金とも呼ばれています。
変色などの影響は受けにくいので、柔らかい布で拭きとる程度で十分です。ただし素材自体が柔らかく衝撃には弱いため、落としたりキズがつかないように注意しましょう。
K18
金75%
K24よりは皮脂汚れが付きやすいため、使うたびに柔らかい布で汚れを拭き取ることが必要です。頑固な汚れは中性洗剤とぬるま湯を1:1の割合で混ぜて5分ほど浸すと落としやすくなります。
K10
金約42%
金の割合が少ないK10は強度が増す分、黒ずみなどが付着しやすくなります。黒ずみもK18と同様に中性洗剤を使うことで落とせます。
プラチナ 耐久性が高いため、乾いた柔らかい布で汚れをふき取る程度で十分です。400円程度でプラチナ専用のクロスも販売されているので、活用してもよいでしょう。
シルバー シルバーは空気中に含まれる硫化水素に反応するため、使用していなくても自然と黒ずんできます。この黒ずみはアルミホイルを敷いたコップに重曹・ぬるま湯を入れ、指輪を浸すことで落とせます。
ダイヤモンド 少量の中性洗剤をぬるま湯に溶かし入れ、柔らかな歯ブラシで軽くこすり、きれいな水ですすぎます。柔らかい布で水分をしっかりと拭き取りよく乾燥させましょう。

指輪は素材によって相場が違う

指輪は金やプラチナなど、素材によって価値が異なります。また同じ素材でも素材の純度によって価値が変わります。

指輪の素材別相場(4.5gあたり)

素材種類 純度 買取相場
K24(100%) 26,000円~
K18(75%) 20,000円~
K10(42%) 8,800円~
プラチナ Pt1000(100%) 17,000円~
Pt900(90%) 16,000円~
シルバー Sv1000(100%) 400円~
Sv925(92.5%) 300円~
ダイヤモンド
(1カラット)
50,000円~

2021年3月時点

素材の相場は毎日変動するため、相場が上昇しているタイミングを狙うと高く買い取ってもらえます。またダイヤモンドがついている指輪だと、土台が金であったり、また石の品質によっても価値が変わります。

結婚指輪はイニシャル入りでも大丈夫

結婚指輪や婚約指輪など、イニシャルや日付が入っている場合も多いと思います。買取業者は買取の際に素材自体を重視しているため、イニシャル入りでも買い取ってくれます。しかし、以下の場合は買取不可能になる場合があります。

  • 刻印を消すことが難しい場合
  • 刻印が消えることによって商品価値が無くなる場合

また買取可能な場合でも、加工を行ってから再販する場合は、買取価格から加工費が差し引かれる場合があります。

加工費はイニシャルを消す加工はレーザーや研磨など、消す方法によって料金は変わりますが目安は3,000円(10文字まで)ほどです。

フリマで売るのは避けよう

貴金属の指輪や、宝石がついている指輪は価値が高くなります。フリマだと、配送上のトラブルなどが発生した場合に正常に取引が完了できるという保証がありません。

そのため、高額を期待する品物であるほどフリマでの取引はさけたほうが無難です。

反対にノーブランド品や日常使いが可能な安価なものだと、買取店以上に価値がつくことがあるので、品物に応じてフリマと買取店を使い分けるのもよいでしょう。

まとめ

指輪は、以下の点をおさえてお得に買い取ってもらいましょう。

  • 鑑定書や鑑別書があれば用意する
  • 汚れを落としておく
  • 金やプラチナなど相場を確認して高いタイミングを狙う
  • イニシャル入りだと加工費がかかる場合がある
  • ブランド品は買取業者だと安心

は様々な品物が買取可能です
ぜひまとめてお売りください

大蔵屋が買取可能な様々な品物のイメージ写真

主要買取ジャンル

その他にもこんなジャンルをお買取り

こちらに記載していない品目もお買い取りができる場合がございますので、詳しくはオペレーターまでお電話ください。