1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. スーツを買取に出したい!売る前に知っておきたい注意点

スーツを買取に出したい!売る前に知っておきたい注意点

  • ブランド服買取
  • お役立ち知識
2021年9月27日
スーツを買取に出したい!売る前に知っておきたい注意点
のはらのプロフィール画像

ライター

のはら

スーツの処分を検討している時、「捨てるのはもったいないから買取に出したい」「このスーツは買取できるのか」と考えている方も多いと思います。スーツにも買取ができるものと難しいものがあります。本記事では買取できるスーツや注意点をまとめたので、ぜひご参考ください。

対応
エリア
関東(東京/神奈川/千葉/埼玉/茨城/栃木/群馬) 東海(愛知/岐阜/三重/静岡)

量販店のスーツはフリマや下取りがおすすめ

買取業者は量販店のスーツは買い取っておらず、ブランドスーツのみ買取を行っているところがほとんどです。その理由は、量販店のスーツは中古だと需要が少なく、再販売が難しいからです。

スーツの処分方法

スーツの種類 適した処分方法
量販店のスーツ
  • フリマで売る
  • 量販店で下取り
スーツ売り場(ショッピングセンター等)で購入したノーブランドスーツ
ブランドスーツ 買取業者に買い取ってもらう

そのため、売りたいと思っているスーツが量販店で購入したものであれば、フリマアプリや下取りを利用することをおすすめします。

フリマアプリでは状態が良ければ、それなりに高い値段で売れることもあります。自分で梱包・発送する手間はありますが、お得に処分することを重視しているなら便利です。

下取りはスーツを購入した量販店などで実施されているサービスです。下取りは不要なスーツを持っていくと、そのお店のクーポンや商品券などに交換できます。処分と同時に新しいスーツを新調したいときに最適です。

ちなみに、下取りはスーツにリサイクル処理を施し、違う素材として再利用することを目的としているため、ブランドスーツの再販売を目的としている「買取」よりスーツのチェックは厳しくはありません。

さらに、お店によってはスーツだけでなくネクタイやベルトなどの小物も同時に下取りしてもらうことができるので、まとめて処分することを重視している場合はおすすめです。

高値買取が狙えるブランド

お手持ちのスーツがブランドスーツの場合は、買取業者で売るのがおすすめです。状態が良ければ高価買取が狙えます。ここでは、とくに高値が期待できるブランドをご紹介します。

メンズスーツ主な買取ブランド

ブランド 概要 買取相場
ポール
スミス
(Paul Smith)
「ひねりのあるクラシック」をスローガンにしているブランドで、仕立てにこだわっています。スーツは日本人の体型に合わせて作られており、着崩れしにくいのが特徴です。 5,000円~20,000円
ドルチェ&
ガッバーナ
(Dolce&
Gabbana)
イタリアを代表する高級ブランドです。スーツはビジネス向けというよりはデザイン性の高いものが多く、GOLDやVENTANNIなど体型やデザインが異なるシリーズを展開しています。 6,500円~15,000円
グッチ(GUCCI) 現在はフランスに拠点があるグッチですが、ブランドとしてはきらびやかなデザインや普段使いできるカジュアルなものなど幅広いです。スーツはデザイン性の高いものが多いのが特徴です。 6,000円~30,000円
アルマーニ(ARMANI) スーツだけでなく小物やホテル事業なども展開しているブランドです。スーツは素材からこだわっており、シルエットも体型にあわせて計算されて作られています。 5,000円~50,000円

レディーススーツの主な買取ブランド

ブランド 概要 買取相場
セリーヌ(CELINE) 子ども靴店から手掛けて、現在は小物を含めて様々なグッズを展開しているブランドです。スーツ自体としての取り扱いは少ないですが、買取業者では買取実績が多く見られます。 4,000円~5,000円
シャネル(CHANEL) シャネルは斬新的な素材やデザインをファッションに反映させることで現代にも大きく影響を残しています。スーツはビジネスだけでなくパーティにも着ていける利便性が評価され、現在でもセレブを中心に人気があります。 30,000円~50,000円
クリスチャン・ディオール(Christian Dior) 1946年に創業を開始したブランドで、女性らしさを追求したシルエットの洋服が反響を呼び有名になりました。スーツではスカートだけでなくパンツスタイルなど日常使いもできるデザインもあります。 8,000円~10,000円

他にも、クロエ(Chloe)、イヴサンローラン(Yves Saint Laurent)、プラダ(PRADA)、バーバリー(Burberry)、ポロラルフローレン(POLO RALPH LAUREN)、ラルディーニ(LARDINI)、ロエベ(LOEWE)、トゥモローランド(TOMORROWLAND)、タリアトーレ(TAGLIATORE)、ボリオリ(BOGLIOLI)、ブリオーニ(Brioni)、スティレラティーノ(Stile Latino)、イザイア(ISAIA)、トムブラウン(Thom Browne)、エルメス(HERMES)、ヴェルサーチェ(versace)、ブルックスブラザーズ(Brooks Brothers)、ゼニア(Zegna)などのブランドは高価買取が狙えます。

ジャケット・パンツだけでも売れる

スーツは基本上下セットのほうが高く売れます。買い手が上下セットで購入することが多いからです。しかし、ブランド品だとジャケットやパンツのみの買取も可能です。ブランド品に限って中古でも単品の需要があるためです。

また売りたいスーツの上下で色が違ったり、サイズが若干違っている場合でも買取は可能です。この場合は、需要が高い色の組み合わせになっていたり、できるだけ上下のサイズが近いと買取ができます。さらに上下同じシーズンで使用でき、同じブランドであることも重要です。

ただし、買取業者によっては買取不可の場合もあるので、一度査定に出すのが確実です。

LINEで査定のみ依頼もできる

スーツの買取業者にはLINEで簡単に無料査定できるところがあります。
査定の流れは「LINEで友達登録→スーツの写真を送る→査定」となっており、実際に現物を見せる手間を省けるので便利です。

査定時間は業者にもよりますが、おおよそ24時間以内です。またLINE査定の場合は、実際に現物を見たときに変動する可能性があるため、あくまで目安として考えておきましょう。

スーツを売るときの注意点

スーツの買取をする前に、以下の注意点を確認しておきましょう。

  • ポケットに物が入っていないか確認する
  • リモートワークの拡大で今後需要が減る可能性がある

スーツに限らず、服の買取の際にポケットに物が入っていた場合、基本的に業者側で処分されます。とくにスーツはポケットに現金やカード、鍵など入っていることも多いと思いますが、買取に出す前には必ず空の状態で出しましょう。

また、スーツは昨今急激にリモートワークが拡大しているため、中古品の買い手が減り、スーツの買取自体も需要が減る可能性があります。そのため、スーツの買取をお考えの場合はできるだけ早めに出すのがおすすめです。

まとめ

スーツはノーブランドの場合買取が難しいため、フリマや下取りで処分するのが適切です。またブランド品だと、より知名度の高いブランドが高価買取を狙えます。業者によってはLINEで査定しているところもあるので、ぜひご活用ください。

は様々な品物が買取可能です
ぜひまとめてお売りください

大蔵屋が買取可能な様々な品物のイメージ写真

主要買取ジャンル

その他にもこんなジャンルをお買取り

こちらに記載していない品目もお買い取りができる場合がございますので、詳しくはオペレーターまでお電話ください。