1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. 【高価買取】査定前のひと手間で差が付く。サントリー・ローヤルの買取で抑えるべきポイント

【高価買取】査定前のひと手間で差が付く。サントリー・ローヤルの買取で抑えるべきポイント

  • お酒買取
  • お役立ち知識
  • 買取相場
2021年11月17日
【高価買取】査定前のひと手間で差が付く。サントリー・ローヤルの買取で抑えるべきポイント
いしかわのプロフィール画像

ライター

いしかわ

「サントリー・ローヤルを持っていて、飲まないけど捨てられない」
などお酒の処分に困っているのなら、買取業者の利用をお勧めします。なぜなら今、国内外問わずウイスキーブームだからです。需要が高く買取価格が伸びやすい時期に、思い切って売却するのもひとつです。
サントリー・ローヤルは鳥井信次郎がサントリーを創業した1899年から、60周年を記念して生まれました。上品な甘みから酸味、最後はナッツのフレーバーが残ります。日本人らしい繊細さを感じられるところがサントリー・ローヤルの魅力です。そして有名なのが、サントリー・ローヤルはサントリーの創業者鳥井信次郎が最後に残した名作であるということです。
今回はそんなサントリー・ローヤルを、高値で売るのなら抑えるべきポイントを解説していきます。さらに買取価格のアップが期待できる査定前のひと手間も紹介しているため、是非最後までご覧ください。

ポイント①サントリー・ローヤルの買取価格相場

サントリー・ローヤルを買取に出す上で、買取価格相場の把握は非常に重要となります。買取査定で決まる見積を買取価格相場と比べることによって、見積が高いのか安いのかを見極めることができるからです。

ここではサントリー・ローヤルのシリーズの中でも代表的なものの買取価格相場と特徴を紹介しています。

シリーズ 商品画像 買取価格相場 特徴
12年
サントリー ローヤル 12年
~1,500円 15年のものに比べて流通数が多い。
15年
サントリー ローヤル 15年
~6,000円
  • 箱がなくても減額対象となりにくい。
  • 12年のものに比べて流通数が少ない。
干支
サントリー ローヤル 干支
~10,000円
  • 2017年以降から買取価格が伸びている。
  • 箱がないと減額対象となりやすい。
  • 毎年販売される。
限定ラベル
サントリー ローヤル 限定ラベル
~10,000円
  • 通常ラベルのものよりも高価買取となり
    やすい。
  • 流通数が少ない。

ポイント②サントリー・ローヤルの買取価格アップが狙える、査定前のひと手間

サントリー・ローヤルをより高値で売るために、買取査定前にできることがあります。以下の「買取査定前にすることで買取価格アップが狙えること」を参考にしてみてください。

良い状態のサントリーロイヤル

出典 : https://www.amazon.co.jp/

買取査定前にすることで買取価格アップが狙えること

  • 見た目を綺麗にする
  • 付属品を添える
  • 品質が落ちない内に売る
  • 複数本まとめて買取業者に出す

ポイント③サントリー・ローヤル買取価格が減額となる条件

サントリー・ローヤルの買取査定で評価が低いと買取価格の減額対象となってしまう場合があります。

お手元のサントリー・ローヤルが以下の条件に当てはまっていないか、買取査定に出す前にセルフチェックしてみましょう。

サントリー・ローヤル買取価格の減額対象となる条件の例

状態 備考
フィルムが無い
フィルムが無いお酒
コルクの緩みによる液漏れや香り漏れが起こる。元々フィルムが付いていない製品もある。
箱が無い
箱が無いお酒
箱の価値が高いものは、買取価格の減額対象となりやすい。
液体低下
液体が低下したお酒
未開封でも内容量が減ることがある。
ボトル欠け
ボトル欠けのお酒
ボトルが欠けている。
ラベル剥がれ
ラベル剥がれのお酒
ラベルが剥がれている。

よくある質問

よくある質問を選抜しています。

サントリー・ローヤルの買取を検討されている方は参考にご覧ください。

サントリー・ローヤルは高く売りやすいの?

現在ウイスキーは国内外でブームとなっているお酒です。人気が高くなると買取市場での需要も高くなり、買取価格が上がりやすいです。ウイスキーであるサントリー・ローヤルは、今高値で売りやすいお酒と言っていいでしょう。

どんなお酒が買取不可なの?

中の液体の色が不自然に変色していたり濁っているお酒は、買取不可となるケースが多いです。他にも未開封にも関わらず極端に液体の容量が減っているお酒は、取不可となる可能性が高いです。アルコール度数の変化や、大幅に味が変化している可能性があるからです。またボトルなどの状態があまりにも酷いお酒も買取不可となりやすいです。

買取査定は料金がかかるの?

買取査定には料金がかからない買取業者がほとんどです。中には手数料を請求してくる買取業者もあります。買取査定を頼む前に、手数料の有無の確認することをお勧めします。

まとめ

サントリー・ローヤルの買取で高価買取を実現するために、抑えるべきポイントを紹介してきました。

買取査定前のひと手間で買取価格アップに繋がるケースは多いです。今回紹介した内容を踏まえて、サントリー・ローヤルを買取に出してみてはいかがでしょうか。

  • 買取価格相場の把握が大切。
  • 高価買取には、見た目・付属品の有無・品質・数本、が重要。
  • 買取価格減額の原因は、フィルムが無い・箱が無い・液体低下・ボトル欠け・ラベル剥がれ、などがあげられる。
  • 現在サントリー・ローヤルは高値で売りやすいお酒。
  • 不自然に変色している。また濁っているお酒は買取不可となりやすい。
  • 未開封にも関わらず、極端に液体の容量が減っているお酒は買取不可となる場合が多い。
  • ボトルなどの状態があまりにも酷いお酒は買取不可となることがある。
  • 買取査定に料金がかからない買取業者がほとんど。