1. HOME
  2. 大蔵屋お役立ちコラム
  3. 買取目線で見るエアジョーダン

買取目線で見るエアジョーダン

  • ブランド服買取
  • エアジョーダン買取
  • お役立ち知識
  • 買取相場
2021年11月17日
買取目線で見るエアジョーダン
わたなべのプロフィール画像

ライター

わたなべ

エアジョーダンはバスケットシューズとして販売開始されてから、35のモデルと様々なブランドやアーティストとのコラボレーションも展開してきたナイキの人気シリーズです。バスケ経験者のみならず、ファッションアイテムの1つとしてスニーカーファンの間でも別格の人気を誇り、中には中古市場で高値で取引されているモデルも少なくありません。今回は、そんなエアジョーダンについて基礎知識に加えて買取の側面から紹介いたします。

エアジョーダンの誕生と人気の理由

エアジョーダンは当時新人のNBA選手であったマイケル・ジョーダン(以下ジョーダン)とスポーツ用品ブランドのナイキがスポンサー契約を結んだことがきっかけで生まれました。空中でのプレーが多いジョーダンがファンから呼ばれていた「エア」という愛称とナイキが販売するほかのスニーカーにも使用されているクッション性の高いソール「エアクッション」をかけた「エアジョーダン」という名前を冠し、初代モデルの「エア・ジョーダン1(Air Jordan1)」が1984年に発売されます。この時、ジョーダンが片手でダンクする様子をシルエットにした「ジャンプマン」と呼ばれる現在のエアジョーダンシリーズでは象徴的なロゴマークはシューズにあしらわれておらず、代わりにバスケットボールと翼が組み合わさった「ウイングロゴ」が施されており、ジャンプマンは「エア・ジョーダン3(Air Jordan3)」から導入されました。

エアジョーダン エアジョーダン1

エアジョーダンについてのエピソードして有名なのが、白いシューズが基準だったNBA界でジョーダンが当時所属していた赤と黒のカラーリングの「エアジョーダン1」をジョーダンに履き続けてもらうために、NBA側からジョーダンへ公式戦で白以外のシューズを履くことに対して科した罰金をナイキが肩代わりした話です。ジョーダンが出場するNBAの公式戦では、白いシューズの中で赤と黒のシューズは特に目立ったため宣伝効果が高く、NBAのルールを逆手に取ったプロモーションとして語られています。ほかにも、1990年から連載がスタートし、日本国内に初めてバスケットボールブームを巻き起こしたとも言われる漫画「スラムダンク(SLAM DUNK)」内で主要なキャラクターが着用しており、国内のエアジョーダン人気を確かなものとしました。

エアジョーダン スラムダンク

出典 : https://lineup.toei-anim.co.jp/ja/tv/movie_slumdunk/
episode/96/

エアジョーダン1は、後に「バスケットの神様」と呼ばれるようになるジョーダンの初期の活躍とともに全世界に知れ渡り、一躍人気シューズとして売れ行きを伸ばします。さらにこのシリーズはバスケットファン以外にも、スケーターの間でも人気を博します。その理由として、当時主流だったキャンバス地のスニーカーに比べ、レザー製のエアジョーダンは頑丈だったうえ、ソールのクッション性と足首までを保護する形状でストリートでスケートをするスケーターたちが靴に求める要素を全て備えていたことが挙げられます。こうしてストリートでの人気を高めた結果、2014年にはナイキのスケーター向けスニーカーシリーズのSBとエアジョーダン両方の要素を取り入れた「ナイキSB×エアジョーダン1」が発売されるほどまでになりました。

エアジョーダン ポールロドリゲス

出典 : https://sneakerwars.jp

ストリートにまで人気の幅を広げたエアジョーダンは、ストリートファッションの足元を飾る王道のアイテムとなりました。エアジョーダンシリーズはこれまでに人気のハイブランドやアーティストと数々のコラボレーションを展開してきたこともあり、ジョーダンが現役時代のファンだけでなく、若者からも圧倒的な支持も受け続けています。

シリーズ一覧

エアジョーダンシリーズでこれまで発売されてきたモデルをコラボレーションは除いて、特徴をふまえご紹介いたします。2021年現在シリーズ35モデル目まで発売されていますが、今回はジョーダンが現役時代に着用していたモデルをまとめました。さらに、エアジョーダンではカットの形状が3種類存在していて、モデル名の中にロウ(Low)、ミッド(MID)、ハイ(HIGH)とカットの高さが入ってくることが多いので併せて紹介いたします。

カットの形状

カットの形状 商品例 特徴
ローカット
エアジョーダン ローカット
エアジョーダン1 ロウ(AirJordan1 Low)
バスケットをプレイするよりもファッションアイテムとしての側面が強い
ミッドカット
エアジョーダン ミッドカット
エアジョーダン1 ミッド(AirJordan1 MID)
ハイカットとローカットの中間およそ足首を覆うくらいの高さ
ハイカット
エアジョーダン ハイカット
エアジョーダン1 ハイ(AirJordan1 HIGH)
バスケットシューズとしての名残が最も強い

エアジョーダンシリーズ

モデル名 商品画像 発売年 特徴 主なコラボ
エアジョーダン1
Air Jordan1
(AJ1 Hyper Royal)
ナイキ エアジョーダン1
1984
  • かかと部分にウイングロゴ
  • 定期的に復刻されている
ディオール×エアジョーダン1(Dior×Air Jordan1)
オフホワイト×ナイキザテンエアジョーダン1
(OFF-WHITE×NIKE THE TEN Air Jordan1)
エアジョーダン2
Air Jordan2
(AJ2 Melo)
ナイキ エアジョーダン2
1987
  • オリジナルは唯一のイタリア製
  • 日本での人気はシリーズ内ではさほど高くない
ナイキエアジョーダン2レトロ
エミネムザウェイアイアム
(NIKE Air Jordan2 RETRO AMINEM
THE WAY I AM)
エアジョーダン3
Air Jordan3
(AJ3 Free Throw
Line)
ナイキ エアジョーダン3
1988
  • ジャンプマンロゴの登場
  • ヒールのエアが露出
  • 1994年にシリーズで初めて復刻された
エアジョーダン3×ティンバーレイク
(AirJordan3 RETRO JTH Bio Beige)
エアジョーダン3×フラグメントデザイン
(AirJordan3×FRAGMENT DESIHN)
エアジョーダン4
Air Jordan4
(AJ4 Fire Red)
ナイキ エアジョーダン4
1989
  • 展開はミッドカットのみ
  • 軽量化のためのメッシュ等が目に見えるデザイン
カウズ×エアジョーダン4レトロ
(KAWS×Air Jordan4)
ユニオン×エアジョーダン4
(UNION×Air Jordan4 OFF NOIR)
エアジョーダン5
Air Jordan5
(AJ5 Fresh Prince)
ナイキ エアジョーダン5
1990
  • ハイカットとミッドカットの中間の3/4カットを採用
  • 発売時にアメリカで爆発的な人気
シュプリーム×エアジョーダン5レトロ
(NiKE AirJordan5 RETRO Supreme WHITE)
オフホワイト×エアジョーダン5
(OFF-WHITE×AirJordan5 SAIL)
エアジョーダン6
Air Jordan6
(AJ6 Like Mike)
ナイキ エアジョーダン6
1991
  • ジョーダンが初優勝時に履いていたモデル
  • 「SLAM DUNK」の主人公桜木花道が着用していた
トラビススコット×エアジョーダン6
(TRAVIS SCOTT×AirJordan6 RETRO OLIVE)
パリサンジェルマン×エアジョーダン6
(AirJordan6 PARIS SAINT GERMAIN)
エアジョーダン7
Air Jordan7
(AJ7 Chile Red)
ナイキ エアジョーダン7
1992
  • 露出していたソール部のエアを密封
  • バルセロナオリンピックのアメリカチームの
    ユニフォームに合わせたモデルも発売
パタ×エアジョーダン7(PATTA×AirJordan7)
エアジョーダン8
Air Jordan8
(AJ8 White Turbo
Green)
ナイキ エアジョーダン8
1993
  • 2003年の復刻でローカットが登場
  • オリジナルのカラー展開は3色と少ない
オクトーバーベリーオウン×エアジョ
ーダン8(OCTOBER’S VERY OWN×AirJordan8)
エアジョーダン9
Air Jordan9
(AJ9 City Off Light)
ナイキ エアジョーダン9
1993
  • ジョーダンが一度目の引退を発表した年のモデル
  • ジョーダン以外の選手が所属するチームカラーの
    エアジョーダン9を着用し始める
エアジョーダン10
Air Jordan10
(AJ10 Shadow)
ナイキ エアジョーダン10
1994
  • ソールに10本のストライプ
  • ジョーダンの記録を刻んだ記念要素が強いモデル
ソールフライ×エアジョーダン10
(SoleFly×AirJordan10)
エアジョーダン11
Air Jordan11
(AJ11 Win Like ’82)
ナイキ エアジョーダン11
1995
  • オリジナルが日本でスニーカーブームを巻き起こした
  • エナメルレザーとナイロンメッシュを採用
エアジョーダン12
Air Jordan12
(AJ12 Indigo)
ナイキ エアジョーダン12
1996 ファッションアイテムとしてよりもバスケットシューズ
としての人気が高く、多くのNBA選手が着用した
エアジョーダン13
Air Jordan13
(AJ13 Olive)
ナイキ エアジョーダン13
1997 ジョーダンがブルズ時代に最後に着用したモデル
エアジョーダン14
Air Jordan14
(AJ14 Last Shot)
ナイキ エアジョーダン14
1998 発売年に行われたプレイオフ・ファイナルで一度だけ
ジョーダンが着用したモデル

高く売るコツ

エアジョーダンは中古市場でも非常に人気が高く高額買取もあり得るシリーズです。特に人気のコラボシューズやオリジナルモデルとなれば、何十万円から何百万円といったプレ値が付いたり、公式から販売される前から話題になっていたものだと発売と同時に買取市場で高い金額で取引されたりするほどです。しかし、ただ買取業者に持ち込むだけでなく、ポイントをおさえておくことによってさらに高い金額で売ることも可能となるため、ぜひご参考ください。

付属品の有無

スニーカーの付属品で共通して重要なのが靴ひもですが、エアジョーダンの特殊なデザインが施されたモデルだと取り外せるパーツタグが挙げられます。それぞれの付属品のデザインは、靴本体のデザインに合わせて作られているものが多いので売ろうと考えている靴によって正しい付属品かどうかは購入時の状態を思い出して頂くかモデル名で調べて確認するのが早いかと思います。これらの付属品は重要視する買い手が多いため買取業者もしっかりとチェックするポイントとなっており、モデルによっては買取金額に数千円の差が出る場合もありますので買取に出す前にぜひ確認してみてください。

保存状態

履いて外を歩くスニーカーとはいえ、売るときの状態は出来る限り新品に近い方が好ましいです。履くたびにメンテナンスを行っているという方は少ないかと思いますが、買取に出すと決めた際には簡単なクリーニングを行うとより高く売ることも可能です。簡単なクリーニングというのは例えば、アウトソールの側面等に付いた小さな汚れを綿棒と消しゴムでこすると綺麗に落とすことができるのでお勧めです。エアジョーダンのクリーニングの点で注意していただきたいのが、水気です。エアジョーダンはレザー製のものが非常に多く、水に弱いという特徴があります。防水スプレーを振っている場合は問題ありませんが、振らないままのものを水洗いしてしまうと余計に靴がへこたれたり、シミができたりすることもあるため、クリーニングはモデルやパーツごとの材質を確認してから行いましょう。